SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一人暮らしの簡単自然食

自然食がいいと思ってもむずかしいと思っていませんか?今のあなたの食生活を改善する程度と、気軽に出来ることからはじめませんか?
.
<< 砂糖について | main | おいしい醤油を見つけましょう! >>
果物は酵素の宝庫
0
    果物は酵素を最も多く含む食べ物です。

    酵素とは食べ物を体が消化吸収する時どちらにもなくてはならないもので、酵素が媒体として働かなくては体は使えないのです。

    酵素は生まれ持ったものと、食べ物から作られる両方がありますが、酵素の量が寿命を決めるとも言われる大事な基本ですが、意識されていないこともおおいような気がします。

    食べ物からでは熟した果物に一番多く含まれます。
    発酵食品、(納豆、糠漬け、味噌、キムチ、ヨーグルト)
    生野菜にも含まれます。

    毎日の食事に、果物、発酵食品を食べることを習慣づけましょう。

    なお、くだものは一度に1種類、量は適量、季節のものがいいです。
    多くとると体を冷やすからです。

    みかんなら1個、りんごなら小さければ半分、大きなものなら4分の一くらいでしょうか。
    果物でお腹一杯にしてはいけません。

    できれば午前中、朝起きた時や、デザートとしてよりも単独の方がいいようです。消化吸収が早いのでジュースにするよりもそのまま食べる方がいいのです。時間がかかることで血糖値が上がりにくいのです。

    夕ご飯であれば会社から帰っていちばんお腹がすいている時、お菓子でなく果物を食べてから料理をはじめるのもいいようです。

    食事のできる頃にはもう消化吸収されています。
    食べ過ぎを防ぐ効果も期待できます。

    果物をそのまま食べる方が自然な食べ方であり、捨てている繊維や他の栄養分も逃がしませんから。

    皮を剥く時はうすく、うすく剥きましょう。

    よろしかったらクリックをお願いしま〜す。
       ↓
    にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
    | 果物 | 06:17 | comments(0) | - | - | - |