SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一人暮らしの簡単自然食

自然食がいいと思ってもむずかしいと思っていませんか?今のあなたの食生活を改善する程度と、気軽に出来ることからはじめませんか?
.
<< 黒米はおいしくて扱いやすい | main | 麺つゆは便利だけど... >>
食べ物の栄養バランスと食べ方が決めて!
0
    正しいダイエットは健康の基本でもあります。
    正しくダイエット出来ていれば食べ方と栄養バランスはいいということです。

    自然食であることは重要なことですが、栄養バランスと食べ方も同じように大事なことです。
    自然食にした方が栄養バランスは取りやすいとはいえます。

    体重は標準なのに脂肪率が高い人も多い現代の人。
    見かけは正常のようで実は隠れ肥満ともいわれます。
    こんな場合は食べる量は多くないのに、栄養バランスや食べ方に原因があります。

    田舎でわたしが小さい頃はどこの家庭も同じようなものを食べていました。
    米、麦、うどん、野菜、魚、海藻、たまにお肉。時々お菓子。
    これが普通で、家庭により牛乳もあるくらいでした。

    なぜなら、大抵の家は豊かでもなく、野菜は家で作っていたし、和食しかなかったから。外食産業もコンビニも自動販売機もインスタントもなかったからです。

    今は何でもあるので食べ物のバランスや食べ方、食べ物の質がいろいろです。それだけに病気も多いと思います。

    ◎健康で生きるための基本は、

     血糖値が正常値を保つ食べ方をする。

    血糖値とは血液のブドウ糖の濃度です。

    濃すぎるとどろどろになり病気になる。→血管が傷付きいろいろな合併症を起こす。

    低すぎても病気になる。→異常な空腹感や脱力感,手指のふるえ、だるさなど。

    ○血糖値が急に上がるのは、糖分をたくさん摂る。
    (お菓子やジュースなど)
    繊維の少ない糖質だけを食べる。(おにぎりやお菓子だけでランチとか)

    このような食べ方は血糖値が急にあがりますが下がるのも速いのです。

    血糖値がゆっくり上がり持続力もある食べ方は、

    ●糖質(ごはん、芋、パン、うどん、お菓子、果物など):タンパク質:脂質を6:2:2 です。

    ごはんだけとか単独で食べると血糖値が上がりやすいので、血糖値の上がりりくい繊維のある野菜やおかずといっしょにゆっくりかんで食べることが大事なのです。

    ですから一般的にはジュースよりは果物で食べる方が繊維も含み、栄養も増え血糖値も上がりにくいのです。(糖尿病患者、遭難した時などは別)

    白米、白パン、精白した粉でつくったうどんより、玄米、はい芽米、全粒粉で作ったパンの方体にいい理由はここにもあるのです。

    精米することで失った栄養分が確保できる上に、繊維質があるので血糖値もゆっくり上がりゆっくり下がるので持続力があるのです。
    (便秘解消にもなります)

    ○朝食やランチに糖質だけはさけましょう!

     1.玄米おにぎりとお味噌汁
     2.野菜おやき
     3.野菜たくさんの焼そば
     4.野菜たくさんのスープの実に芋類かすいとんを入れる

    こんなメニューなら一品でもかなりよいと思います。
    好きなものでバランスのいいお気に入りを考えてくださいね。

    にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

    | 食べることコラム | 15:09 | comments(0) | - | - | - |